ディズニーの開園時間は早まる?実際の入園時間を徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
ディズニーの開園時間は早まる?実際の入園時間を徹底解説

せっかくディズニーに行くなら、朝一番からしっかりパークを満喫したいと考える人が多いですよね。

けんさく

ディズニーの開園時間は予定より早まることがあるって聞いたんだけど本当!?

なや美

開園時間が早まるなら、それに間に合うようにディズニーに行かなきゃね…
実際の入園時間は何時なの?

今回は、ディズニーの開園時間についてわかりやすく解説していきます。

Charlie

実際の入園時間は、公式発表されている開園時間からどのくらい早まるのか…
2024年最新の状況をご紹介します!

\ ディズニーホテル泊ならさらに早く入れる! /

目次

ディズニーの開園時間は早まるのか

まずはディズニーの開園時間は本当に早まるのか、そして早まるとしたらいつわかるのかなどについて解説していきますね。

ディズニーの開園時間は早まることがある

結論から言うと、ディズニーの開園時間は公式発表より早まることがあります。

Chariot

どれくらい早まるのかは時期によって変わります!

実はディズニーの開園時間が早まるのはここ数年のことではなく、かなり前から行われていたことなんです。

ただし現在のように大幅に早まるようになったのは、緊急事態宣言を受けての休園を経たあととなっています。

Charlie

昔は5分早まっただけでエントランスで歓声が上がることもあったんですよね〜

ディズニーの開園時間が早まる理由

ディズニーに実際入園できる時間が発表されている開園時間よりも早まるのは、入園ゲート前の混雑を緩和させるためです。

パークが混雑する時期には特に早い時間から開園待ちをするゲストが多く、入園ゲートの前はすごい人混みになります。

Chariot

立ち上がって少しずつ前に詰めても、入園待ちの列がリゾートラインの駅まで到達してしまう…なんてことになっちゃいます!

ディズニーの敷地内におさまらないほどのゲストが集まってしまった場合、待ち列が公道にはみ出して近隣住民に迷惑がかかる可能性も…

そうならないように、ゲストをパークの中に移動させ、入園ゲート前を少しでも広く使えるようにするために、ディズニーの開園時間は早まることがあるんです。

ディズニーの開園時間が早まるかどうかはいつわかるのか

ディズニーの開園時間が早まるかどうかは、事前に公式発表があるわけではなく、ほとんどのゲストが知るのは当日ゲート前に並んでからです。

Charlie

開園時間が早まる時は、
「開園は9時を予定しておりましたが、パークの準備が整いましたので、8時45分よりご案内を開始します」
といったアナウンスが入ります!

なお、ディズニーホテル宿泊ゲストは事前に知ることができるんですよ。

どこに書かれているかというと…

  • 客室内のテレビ
  • ハッピーエントリー通行証

ディズニーホテルの客室内にあるテレビは、一般放送とディズニーチャンネルを視聴できるだけでなく、パークの情報を知ったり、チェックアウトの手続きをしたりにも使えるんです。

そこに表示されるお知らせの中に、ディズニーの実際の開園時間が書かれています。

また、他のゲストより15分早く入園できる宿泊特典「ハッピーエントリー」の通行証にも開園時間が書かれているので、そちらでもチェックできますよ。

けんさく

ハッピーエントリー通行証に書かれている時間の15分後が、一般ゲストの入園時間ってことだね!

事前に情報を得られる上に15分早く入園できるのは助かりますよね。

ハッピーエントリーについて詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてくださいね。

\ 情報収集も入園もいち早く! /

ディズニーの実際の入園時間には4つのパターンがある

それでは、具体的にどのくらい開園時間が早まるのかについて解説していきますね。

2024年現在、ディズニーの実際の入園時間には4つのパターンがあります。

通常入園ハッピーエントリー
公式発表通り9時8時45分
15分アーリー8時45分8時30分
30分アーリー8時30分8時15分
45分アーリー8時15分8時

実際の入園時間①公式発表通り

パークの混雑が落ち着いている時期は、公式発表通り9時から(ハッピーエントリーは8時45分から)入園開始となります。

Charlie

2024年4月現在、ディズニーランドは土日も平日もこのパターンが多いです!

実際の入園時間②15分アーリー

8時45分に通常入園開始(ハッピーエントリーは8時30分)となるパターンが、もっとも頻度が高くなっています。

混雑する時期の平日や、通常時の土日などに15分アーリーになることが多いですよ。

Chariot

平日といっても、月曜と金曜は土日と同じ扱いになることもあります!

実際の入園時間③30分アーリー

たくさんのゲストでにぎわうハロウィンシーズンや長期休みなどは、通常入園が8時30分(ハッピーエントリーは8時15分)まで早まることがあります。

けんさく

30分も早まると、ギリギリになって開園待ちを開始したんじゃ間に合わないこともあるよね…

これこそが、早めの時間から開園待ちをおすすめしている最大の理由なんです!

何時頃からディズニーランドの開園待ちをすればいいのかは、こちらの記事をご覧くださいね。

実際の入園時間④45分アーリー

通常入園が8時15分、ハッピーエントリーが8時に入園開始となる45分アーリーは、2024年現在あまり適用されていません。

Charlie

2022年頃はよく45分アーリーになっていました…
おそらくゲスト同士の距離を確保しなければならなかったからでしょうね。

今後はもう適用されないのか…というと、そうとも言い切れませんよ。

というのも、2024年6月にオープンする新エリア・ファンタジースプリングス内のアトラクションに乗るために、多くのゲストがディズニーシーの開園待ちをすると予想できるからです。

ディズニーシーの入園ゲート前がゲストで埋め尽くされてしまうようなことになれば、45分アーリーで入園開始となる可能性もありますよね。

なや美

ファンタジースプリングスに入るだけでも条件があってややこしいのよね…

ファンタジースプリングスに入る方法はこちらの記事にまとめていますので、ぜひご覧くださいね。

また、ディズニーシーの開園待ち情報はこちらからチェックしてください!

ディズニーの開園時間が早まるとアトラクションにも早く乗れるのか

お伝えしてきたように、ディズニーの開園時間は早まることがよくあります。

ただし、早く入園できてもすべてのアトラクションが動いているわけではないのでご注意を。

ここからは、公式発表されている開園時間前から乗れるアトラクションを、パークごとにご紹介しますね。

ディズニーランドで開園時間前に乗れるアトラクション

ディズニーランドのアトラクションのうち、公式発表されている開園時間より前から乗れるものは次の通りです。

エリアアトラクション名
トゥモローランドベイマックスのハッピーライド(2024年5月29日〜6月10日の間休止)
モンスターズインク”ライド&ゴーシーク”
バズライトイヤーのアストロブラスター(2024年10月クローズ)
スペースマウンテン(2024年7月31日クローズ)
新ファンタジーランド美女と野獣”魔法のものがたり”
ファンタジーランドプーさんのハニーハント(2024年5月24日まで休止中)
キャッスルカルーセル
ウエスタンランドビッグサンダーマウンテン(2024年6月13日まで休止中)
クリッターカントリースプラッシュマウンテン
トゥーンタウンミニーの家
ドナルドのボート
チップとデールのツリーハウス
トゥーンパーク

上記以外のアトラクションは、公式発表されている開園時間をすぎてから順次動き始めます。

アトラクションの運営時間をチェックするには、公式アプリをダウンロードしておくと便利ですよ!

最新情報追記

開園時間を迎える前から乗れるアトラクションの1つ、バズライトイヤーのアストロブラスターは、2024年10月をもってクローズすることが発表されました。

休止してしまう前に、ぜひ乗っておきたいところですね!

ディズニーシーで開園時間前に乗れるアトラクション

ディズニーシーでは、発表されている開園時間前から動いているアトラクションは次の4つとなっています。

エリアアトラクション名
メディテレーニアンハーバーソアリン:ファンタスティック・フライト
アメリカンウォーターフロントトイストーリーマニア
ロストリバーデルタインディジョーンズ・アドベンチャー
ミステリアスアイランドセンターオブジアース(2024年10月1日〜11月13日の間休止)

ディズニーランドと比べると、実際の入園時間直後から動いているアトラクションが圧倒的に少ないですね…!

小さなお子様が乗れるアトラクションはほとんど動いていないので要注意です。

Chariot

まだ動いていないアトラクションでも、9時前から並んで待っておくことはできます!

お目当てのアトラクションに事前に並んでおけば、動きはじめてすぐに乗れる可能性もあります。

9時から動いているアトラクションがすでにハッピーエントリーのゲストで長蛇の列になっている場合は、あえて穴場のアトラクションを狙うのもおすすめですよ。

Charlie

私は以前ヴェネツィアンゴンドラを9時前から待ったんですが、家族で貸切状態で乗ることができました〜!

ディズニーの開園時間は早まる?実際の入園時間を徹底解説まとめ

今回は、公式発表されている開園時間よりも早まることが多い、ディズニーの実際の入園時間について解説してきました。

なや美

ディズニーの開園時間は、入園ゲート前の混雑緩和のために早まることがあるんだったね!

実際の入園時間には4つのパターンがあり、時期や曜日によって異なります。

通常入園ハッピーエントリー適用されるとき
公式発表通り9時8時45分通常時
15分アーリー8時45分8時30分混雑時
30分アーリー8時30分8時15分大混雑時
45分アーリー8時15分8時ほとんどなし

どのくらい開園時間が早まるのかは事前に告知されませんが、多くのゲストでにぎわう長期休みやハロウィン・クリスマスのシーズンは想定以上に早く入園開始することも。

実際の開園時間は事前に告知されませんが、どれだけ早まっても対応できるように、7時頃には入園ゲート前に到着していると安心です。

またほとんどのゲストが実際の入園時間を知るのは当日ゲート前に並んでからになりますが、ディズニーホテル宿泊ゲストは部屋のテレビやハッピーエントリー通行証で入園時間を確認できますよ。

Chariot

ディズニーホテルで実際の入園時間をチェックした人が、SNSに情報を投稿してくれることもあります!

ディズニーホテルに宿泊していればいち早く情報を得られるだけでなく、対象パークに15分早く入園できるのでディズニーを大満喫できちゃいますね。

長期休みのディズニーホテルは予約も激戦ですが、早いうちから計画を立ててディズニーを満喫してください!

\ 5と0のつく日は最大20%お得! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ディズニー、旅行、美味しいものが好きな主婦。

TDL元キャストで推しはミニーちゃん♡
かなり昔に花の取れたミラコ嫁でもあります。

自分の好きなものを
たくさんの方に好きになってもらえるように
みなさまのお役に立てる記事をお届けします!

目次