ディズニー混みすぎつまらない?混雑時の楽しみ方や攻略法を徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
ディズニー混みすぎつまらない?混雑時の楽しみ方や攻略法を徹底解説

大人気テーマパークであるディズニーは、混雑具合の激しさも度々話題に上りますよね。

けんさく

最近のディズニーは混みすぎでつまらないってよく聞くよね〜!
混雑のせいで何もやることがない…って本当なの?

なや美

せっかくディズニー行っても混みすぎててつまらないとか散々じゃん…
混雑してても満喫できる攻略法とか、楽しみ方とかないの!?

今回は、まず本当に最近のディズニーが混みすぎているのかを解説した上で、混雑時のちょっとマニアックな楽しみ方や、混雑をものともせず楽しむための攻略法をご紹介します。

Charlie

これまでに体験した大混雑ディズニーのリアルな状況をお伝えします!
キャスト時代に見つけた穴場もご紹介しますので、ディズニーが混みすぎてつまらないなと思った時はぜひお試しください♪

\ お泊まりなら混雑日も快適 /

目次

ディズニー混みすぎでつまらない理由5選!最近の現状も解説

まず、混みすぎているディズニーでは何が問題となるのでしょうか。

混雑時のディズニーがつまらないと言われてしまう原因から解説していきますね。

ディズニーが混みすぎだとつまらない理由
  1. アトラクションの待ち時間が長い
  2. ショーの抽選に当たらない
  3. 食事になかなかありつけない
  4. どこで写真を撮っても人が写り込む
  5. 帰りの満員電車でさらに疲れる

それでは1つずつ、最近の現状をご紹介します。

ディズニー混みすぎでつまらない理由①アトラクションの待ち時間が長い

ディズニーにはたくさんのアトラクションがありますが、混みすぎの日はどのアトラクションにも長い列ができます。

特に次のような人気アトラクションでは、繁忙期は平日でも120分以上の待ち時間になることがほとんど。

土日ともなれば、200分待ちなども少なくありません。

特に待ち時間が長くなりやすいアトラクション

<ディズニーランド>

  • 美女と野獣”魔法のものがたり”

<ディズニーシー>

  • ソアリン:ファンタスティック・フライト
  • トイ・ストーリー・マニア!

その他のアトラクションも1時間以上の待ち時間になるのは当たり前。

普段であれば5分待ちが当然のアトラクションでも、25分〜45分と長めの待ち時間になるんです。

Chariot

混雑日のディズニーシーでは、
・シンドバッド…25分待ち
・海底2万マイル…45分待ち
…と久しく見ないほど長い待ち時間表示にびっくりすることも…

けんさく

ディズニーランドだと、カリブの海賊とかスモールワールドとかが同じくらいの待ち時間になるんだね…

「いつも短い待ち時間で乗れるアトラクションだから」と期待して向かったら長蛇の列…ということも起こりうるのが混雑時のディズニー。

結局何にも乗れないまま夜になってしまう…ということもしばしばです。

ディズニー混みすぎでつまらない理由②ショーの抽選に当たらない

2024年現在、ディズニーで行われている多くのショーはエントリー受付(抽選)の対象となっていますが、パークが混みすぎているとなかなか抽選に当たらないんです…

Charlie

パークで最も大きいディズニーランドのフォレストシアターとディズニーシーのブロードウェイミュージックシアターの定員はどちらも1,500人。
2階席は自由席なので、各回の当選者人数は1,000人前後でしょうか…

元々狭き門ではありますが、多くのゲストが抽選をするとそのぶん倍率が上がるのは当然ですよね。

なや美

座って見れるショーは、楽しみながら疲労回復もできて最高なんだけどな…
抽選に当たらないことには快適に見れないよね〜

自由席が設けられているショーも複数あるものの、混みすぎていると自由席を求めて並ぶ人も多いので、これまた激戦になってしまいます。

ショーが始まる1時間以上前にラインカット(ご案内終了)となってしまうこともありますので、やはりハードルは高いですよね。

ディズニー混みすぎでつまらない理由③食事になかなかありつけない

混みすぎているときのディズニーでは、食事をとるのも一苦労です。

レストランが行列になるのはもちろん、食べ歩きメニューのお店やポップコーンワゴンさえも大混雑…

開店前から並んでいるゲストも多いんですよ。

けんさく

ミッキーワッフル1時間以上待ちが当たり前ってマジ…!?

なや美

レストランが空いてないからとりあえずホットドッグで小腹を満たそう…と思ったらこっちも1時間待ちだって…

食べ歩きもディズニーの楽しみのひとつ。

あえてレストランを予約せずに、目についたものを食べよう!と思っているときほど、目にするワゴン全てが長蛇の列でがっかりしちゃう可能性も。

特に小さなお子様やおじいちゃんおばあちゃんと一緒だと、「一刻も早く座らせてあげたいのに!」とイライラしてしまいそうです。

Charlie

混雑時のディズニーの恐ろしいところは、多少食事をとるタイミングをずらしたところで大して空いてないってところなんですよね…

ディズニー混みすぎでつまらない理由④どこで写真を撮っても人が写り込む

SNSで見かけた素敵な写真を参考に、「私も映え写真撮りたい!」と思っている皆様、ご注意ください。

混みすぎている日のディズニーはどこもかしこも人だらけなので、他のゲストが映り込んでいない写真を撮るのが至難の業なんです…

Chariot

最近はレタッチアプリなども優秀ですが、写り込みを消す範囲が広すぎると不自然な仕上がりになっちゃうことも…

他のゲストが写っていると、SNSに載せるときにモザイクをかけるなど工夫をしなければならなかったり、イマイチ映えなくて期待外れな写真になってしまったり…

混んでいるのだから仕方ないと分かってはいても、がっかり感は拭えないですよね。

ディズニー混みすぎでつまらない理由⑤帰りの満員電車でさらに疲れる

電車でディズニーに行った場合は、最後の最後にも難関が待ち構えていますよ。

パーク閉園まで遊んだ場合は特に、帰りの電車の混雑に要注意です!

Charlie

特にディズニー最寄りの舞浜駅は、乗降者数の割にホームが狭いんです…
そのため、改札口で入場制限をかけることもあるんですよ!

混みすぎている中で1日遊んでヘトヘト、お土産を買って荷物も多いし、周りの人もたくさんの荷物を持っていて余計に狭いし…

「家に帰るまでが遠足」とはよく言いますが、家に帰るまで疲れ続けるのはちょっと勘弁してもらいたいものですよね。

ディズニー混雑時の楽しみ方3選を徹底解説

ディズニーに行って混みすぎていたからといって、諦めて早々に帰ってしまうのはもったいないですよね。

混雑している中でも、なんとかして楽しみは見出したいところ。

ここからは、私がおすすめする混雑時のディズニーの楽しみ方をお伝えします!

混雑時のディズニーの楽しみ方
  1. 穴場アトラクションを攻める
  2. 穴場写真スポットで撮影する
  3. あえてのんびりする

ディズニー混雑時の楽しみ方①穴場アトラクションを攻める

上で、混雑時はどのアトラクションも待ち時間が長くなるとお伝えしましたが、ライドタイプではなくウォークスルータイプのアトラクションであれば、混雑を避けて楽しむことができます

ウォークスルータイプのアトラクションとは、乗り物に乗るのではなく自分たちで自由に散策するタイプのアトラクションのこと。

ディズニーには次のようなウォークスルータイプのアトラクションがありますよ。

ディズニーランドディズニーシー
トムソーヤ島
ミニーの家
シンデレラのフェアリーテイルホール
スイスファミリーツリーハウス(休止中)
フォートレスエクスプロレーション
アリエルのプレイグラウンド

中でも混雑しづらくて穴場と言えるのが、ディズニーランドの「トムソーヤ島」ディズニーシーの「フォートレスエクスプロレーション」です。

Charlie

トムソーヤ島にはイカダで渡ります!
たる橋や吊り橋でアスレチック的に楽しむもよし、砦の自販機で飲み物を買ってのんびりするもよし…
島内にはトイレもあるので長居しても大丈夫ですよ♪

カヌーや蒸気船マークトウェイン号といったアトラクションに乗っているゲストに向かって手を振るのも楽しいです!

真剣にカヌーを漕いでいるゲストには、手を振り返してくれる余裕はないかもしれませんけどね笑

Chariot

ディズニーシーのフォートレスエクスプロレーションは写真スポットの宝庫ですよ!
アトラクション内はもちろん、ポンテベッキオの写真も綺麗に撮れます。
小さい子が遊べるスペースもあるんですよ。

うっかり忘れがちですが、乗り物ばかりがアトラクションではないんですよね。

空いているときだとあまり行かないような穴場アトラクションの魅力を知るのには、混雑日はいいきっかけになると言えます。

ディズニー混雑時の楽しみ方②穴場写真スポットで撮影する

混雑時のディズニーで写真撮影を楽しみたい時は、定番スポットではなく穴場スポットを狙うのがおすすめです!

比較的写り込む人が少ない素敵な写真が撮れますよ。

Chariot

穴場写真スポットについては、別記事で僕が語る予定です!
現在、鋭意記事作成中ですので少々お待ちください〜!!

…と当ブログの写真担当が言っていますので、そちらの記事ができたらリンクを追加しますね。

もしよければこのページをブックマークしてお待ちください!

Charlie

簡単にお伝えすると、
・柵沿いで撮る
・正面ではなく斜めや裏から撮る
ということを意識すると、ちょっといい感じの写真が撮れますよ♪

水場の多いディズニーシーはそのぶん柵が多いので、ディズニーランドよりも穴場写真スポットが多いと言えます。

メディテレーニアンハーバーは写り込みが少ない写真の代表と言えますよね。

ディズニーランドも、シンデレラ城を正面からではなくその脇にある橋の上から撮ることによって、他のゲストがあまり写っていない写真を撮ることができますよ。

ディズニー混雑時の楽しみ方③あえてのんびりする

「どこに行っても混んでる…!」と思うと余計にイライラしちゃうので、混雑時のパークではあえてのんびり過ごすというのも1つの方法ですよ。

Charlie

私はパークに入園直後、周りのゲストがお目当てのアトラクションに急ぐ中あえてディズニーランドバンドやマリタイムバンドの演奏を最前列ど真ん中で聴くのが大好きです!

生演奏でディズニーミュージックを聴くと、「パークに遊びに来た〜!」という気分が高まってそれだけで満足できちゃうんです。

パフォーマーさんたちもゲストをよく見てくれていて、バースデーシールを貼っているといち早く気づいてお祝いしてくれることも多いんですよ。

ちなみにいつも大体このタイミングでChariotがこっそりエントリー受付(抽選)にチャレンジして撃沈してくれてます。笑

Chariot

僕はディズニーシーの景色を眺めながらビールを飲むのが最高に好きです♪
のんびり過ごすことでしか見えてこない、ディズニーのよさってありますよね。

このほか、ディズニーランドでは早い時間からパレードルートのベンチに座ってパレードを待ちつつ、オムニバスに乗っているゲストに手を振ったり、交代でお出かけしてパークの写真を撮ったり。

最初から「混雑しているだろうから頑張らない」と決めておくと、割とストレスなく楽しむことができますよ。

なや美

あれもこれもやりたい!って考えてると、できないことが多かったときのがっかり感が大きくなるもんね。
「これだけは達成したい」という目標を1つか2つ決めておくのがちょうどいいのかも♪

ディズニー混雑時の攻略法6選を徹底解説

混雑時のディズニーの楽しみ方についてご紹介してきましたが、「混んでてももっとアクティブに遊び回りたい!」という方もいますよね。

ここからはそんな皆様のために、混雑を気にせずディズニーを楽しめる攻略法をご紹介します!

ディズニー混雑時の攻略法
  1. DPA(プレミアアクセス)を活用する
  2. レストランを予約しておく
  3. 近くのホテルに泊まる
  4. バケーションパッケージを利用する
  5. お土産はアプリで買う
  6. 開園待ちを頑張る

ディズニー混雑時の攻略法①DPA(プレミアアクセス)を活用する

人気アトラクションの待ち時間を短縮したい場合や、パレードをいい場所で見たい場合などは、DPA(プレミアアクセス)を活用しましょう。

けんさく

DPAといえば、有料ファストパスみたいな時短ツールのことだよね!

2024年4月現在、次のようなコンテンツがDPAの対象となっていますよ。

ディズニーランドディズニーシー
ショー・パレード
(2,500円/回)
ハーモニーインカラー
エレクトリカルパレード
イベントのパレード
ビリーヴ!*
アトラクション
(2,000円/回)
美女と野獣”魔法のものがたり”ソアリン
トイストーリーマニア
アトラクション
(1,500円/回)
ベイマックスのハッピーライド
スプラッシュマウンテン
センターオブジアース
タワーオブテラー

*ビリーヴのDPAは座席指定ではなく指定エリアの中で自由席のため、ある程度早めに行って場所取りをする必要があります。

人気コンテンツのDPAは早い時間に売り切れとなってしまいますが、開園と同時に入園してほしいDPAを購入しておけば安心。

どれだけ混雑していても、短い待ち時間で体験できるのは嬉しいですよね。

なや美

まさに、時間をお金で買うってことね!
「時は金なり」の言葉通りだけど、大人だから買っちゃう〜♪

それぞれのDPAが何時頃まで買えるかはこちらをご覧ください♪

時間は有効に使いたいけど、お金もあまりかけられない…という方は、プライオリティパスを利用しましょう!

プライオリティパスは以前使用されていたファストパスとよく似たシステムで、対象アトラクションの待ち時間を短縮できる無料のシステムです。

次のようなアトラクションで導入されていますよ。

ディズニーランドディズニーシー
ホーンテッドマンション
モンスターズインク”ライド&ゴーシーク”
バズライトイヤーのアストロブラスター
スペースマウンテン
スターツアーズ
プーさんのハニーハント
ビッグサンダーマウンテン
ニモ&フレンズ・シーライダー
タートルトーク
海底2万マイル
マジックランプシアター
レイジングスピリッツ
インディジョーンズアドベンチャー
アクアトピア(夏のびしょ濡れ期間のみ)

無料で利用できる上、パーク内のどこにいてもアプリで取得できるのが便利ですよね。

プライオリティパスも混雑時には午前中に全てなくなってしまうこともあるため、入手したい方はぜひお早めに!

Charlie

DPAもプライオリティパスも、利用時間に遅れないようにご注意くださいね!
混雑していると移動にも時間がかかるので、早め早めに行動するのがポイントです!

プライオリティパスの詳しい使い方は、こちらの記事でご確認くださいね。

DPAとプライオリティパスの違いがイマイチわからない…という方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ディズニー混雑時の攻略法②レストランを予約しておく

混雑時のディズニーでは、どの飲食店舗も待ち時間が長くなる…とお伝えしました。

その対策として、レストランは事前に予約(プライオリティシーティング)しておくのがおすすめです。

Chariot

パーク内のレストランは1ヶ月前からしか予約できませんが、ディズニーホテルのレストランは3ヶ月前から予約受付開始となります!

私たちはよくディズニーホテルのレストランをプライオリティシーティングで利用しています。

パーク内のレストランの方が移動は楽なのですが、ホテルのレストランだと人混みからちょっと離れてゆっくりできますし、比較的予約が取りやすいのもポイントなんですよね。

Charlie

パーク内のレストランと比べるとキャンセルも出やすいので、受付初日に確保できなくても諦めずこまめに予約サイトを見てみるのがコツです!

ランチかディナーか、どちらか一方だけでもレストランを押さえておけば、パークでなかなか食べ物を買うことができなくても絶望的な気持ちになることはありません。

予約を押さえておくことで心のゆとりにもつながりますね。

どうしてもレストランを押さえることができなかったときは、モバイルオーダーを活用するのがおすすめです!

ディズニー混雑時の攻略法③近くのホテルに泊まる

1日人混みで過ごすと、自分が思っている以上に体が疲れています。

その状態で満員電車に揺られたり、車を運転して帰宅したり…となると辛いので、混雑が予想される時期は特にお泊まりディズニーが便利ですよ。

特にディズニーホテルの予約をとっておけば、日中疲れたらホテルで休憩することもできますし、2日目はハッピーエントリーで15分早くパークに入園することもできます。

そのぶん予約が取りづらいのもまた事実ではありますが…

けんさく

ディズニーホテルは満室になるのも早いけど、オフィシャルホテルやパートナーホテルは割と直前まで予約できることもあるんだね!

翌日はパークで遊ばず、疲労回復のための後泊だけが目的なのであれば、ディズニーホテルでなくても十分です!

周辺にはコスパがよくて魅力的なホテルもたくさんありますので、ぜひ検討してみてくださいね。

周辺ホテルのコスパについてもっと知りたい方はこちらの記事もぜひどうぞ♪

\ お泊まりなら混雑日も快適 /

ディズニー混雑時の攻略法④バケーションパッケージが最強

ここまでにご紹介した、「アトラクションやパレードの待ち時間時短」「レストラン予約」「ホテル予約」の全てが一度に叶うのがバケーションパッケージ(バケパ)です。

なや美

バケパってディズニーリゾートが公式で出してるパッケージプランのことよね?
超高いって噂に聞いたけど…

確かにバケパは安くはないため、それほど混雑していないときだとちょっともったいなく感じることもあるのですが、混雑時にはこの上なくありがたい存在なんですよ!

Chariot

ホテルを取るのもレストランのプライオリティシーティングも、当日DPAを買うのもそれぞれそれなりの激戦ですからね〜!
1つの予約で全部決めちゃうことができるのは効率よくて好きです♪

さらにバケパだと特別なコスチュームを着たキャラクターとグリーティングができるプランなど、普段とはちょっと違った楽しみ方を選ぶこともできるんです。

フリードリンク券も付いているので、真夏の水分補給や、真冬にホットドリンクで暖をとりたいときなどにも嬉しいんですよね。

少しでも安くバケパを予約したいと思っている方は、こちらの記事もぜひご覧ください♪

ディズニー混雑時の攻略法⑤お土産はアプリで買う

パークが混雑しているときは、お土産を買うのも一苦労。

ショップは多くのゲストでひしめき合い、大きな袋を抱えて帰るのも大変…なので、お土産はアプリで買っちゃいましょう!

パークで遊んだ当日の23時30分まで、「入園者限定」となっているグッズも購入できますよ。

けんさく

しかも買ったお土産は自宅まで配送してくれるんだ!
遠方から遊びに行く場合はこれを利用しない手はないよね〜!

ただし、商品によってはオンラインの在庫がなくなっているものや、パーク内限定販売のものなどもあります。

お目当てのグッズがある場合は、あらかじめオンラインでの取り扱い状況をチェックしておくことをおすすめします。

ディズニーリゾートの公式アプリをまだダウンロードしていない方はこちらからどうぞ!

ディズニー混雑時の攻略法⑥いずれにしても開園待ちは必須

ここまでディズニーが混雑している時の攻略法をお伝えしてきましたが、いずれにしても朝イチの行動がその日の満足度を大きく左右することは間違いありません。

「攻略法を知ったから大丈夫」と油断せず、早起きを頑張って開園待ちをしましょう!

Charlie

特に混雑時は、出遅れちゃうと普通にDPAが売り切れます!
朝が弱い人も頑張って〜〜!

入園した後はお目当てのDPAを購入して、プライオリティパスをとって…

絶対に食べたいものが売っているお店の開店待ちをするのもいいですし、時短システムのないグリーティング施設に朝イチで並ぶのも大アリです!

Chariot

我が家はよく、ミニーのスタイルスタジオやグリーティングトレイルでオープン待ちをします!
朝イチにミニーちゃんに会えるとテンション上がりますし、自分たちの顔も疲れる前なので。笑

やりたいことを早い時間にクリアしておくとその後の満足度も上がるので、開園待ちを制することが混雑時の一番の攻略法とも言えるんですよ。

ディズニーシーの開園待ちについて詳しく知りたい方は、こちらの記事も合わせてご覧ください!

ディズニー混みすぎつまらない?混雑時の楽しみ方や攻略法を徹底解説

今回は、「混みすぎてつまらない」と言われる最近のディズニーの状況をご紹介した上で、混雑時の楽しみ方や攻略法についてご紹介してきました。

けんさく

ディズニーが混みすぎてるとできることが少なくてつまらないって言われるみたいだけど、どれも攻略法を活用すれば対策できそうだったね!

なや美

ただし攻略法は事前準備が必要なものが中心だったよ!
当日行ってみて予想外に混雑してた…って時は、「混雑時の楽しみ方」を参考に回ってみればいいね♪

混雑時の楽しみ方としてご紹介したものは、もしかしたら少々マニアックで、元気に遊び回りたいお子様たちには物足りないものかもしれません。

ですが混雑時のディズニーでしか気付けないような魅力がたくさんあるのもまた事実。

ディズニーは単なる遊園地ではなくテーマパークなので、アトラクションだけでなく全体の雰囲気を味わうことも楽しみ方の1つに十分なり得ます。

Charlie

混みすぎのせいで何もできなくてつまらない…と思ってしまいがちですが、コロナ禍で人数制限が行われていたディズニーは活気が少なくある意味つまらない状態でもあったんです…
今は確かに混んでますが、個人的にはパークに活気が戻ってきたのが嬉しいかな!

混雑日にディズニーに遊びに行く時は、本記事でご紹介した攻略法や楽しみ方をぜひ参考にしてくださいね♪

また、ゲストが多いとトイレも混雑して困ることがありますよね。

比較的すいているトイレの場所もマップでまとめていますので、こちらも合わせてご覧ください!

ディズニーランドのトイレ地図はこちらです♪

\ お泊まりなら混雑日も快適 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ディズニー、旅行、美味しいものが好きな主婦。

TDL元キャストで推しはミニーちゃん♡
かなり昔に花の取れたミラコ嫁でもあります。

自分の好きなものを
たくさんの方に好きになってもらえるように
みなさまのお役に立てる記事をお届けします!

目次