ディズニープレミアアクセス(DPA)売り切れ状況!時間を一覧で徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
ディズニープレミアアクセス(DPA)売り切れ状況!時間を一覧で徹底解説

アトラクションやショー・パレードの待ち時間を短縮できる便利なアイテム、DPA(ディズニー・プレミアアクセス)。

有料なので導入された直後は賛否両論ありましたが、やはり待ち時間が短いと快適に感じるものですよね。

けんさく

最近のディズニーは混んでるから、ディズニープレミアアクセス(DPA)がないと並ぶのしんどいもんね〜!
何時まで買えるのか、売り切れ時間の目安を知っておきたいな!

なや美

DPAは便利なんだけど、やっぱりお金がかかるからあれもこれも…とは買えないのよね…
どれを優先したらいいのか、買うべき順番を教えてほしい!

今回は、DPAの売り切れ時間目安を、ディズニーランド・ディズニーシーそれぞれでまとめてみました。

Charlie

売り切れ時間の早さや、DPAのお得感などから総合的に判断して、私たちがおすすめする「DPAを買うべき順番」もご紹介しちゃいます!

最新情報追記

2024年4月に始まったイベントパレード「クワッキーセレブレーション」の情報を追記しました!

\ ディズニーホテル宿泊で15分早く入園 /

目次

ディズニープレミアアクセス売り切れ状況:ランドDPAの売り切れ時間一覧

2024年4月現在、ディズニーランドでは次のコンテンツがディズニープレミアアクセス(DPA)の対象となっています。

ディズニーランドのディズニープレミアアクセス(DPA)対象コンテンツ

【アトラクション】

  • 美女と野獣”魔法のものがたり”
  • ベイマックスのハッピーライド
  • スプラッシュマウンテン

【パレード】

  • クワッキーセレブレーション(キャッスルフォアコート)
  • クワッキーセレブレーション(プラザガーデン)
  • ハーモニーインカラー
  • エレクトリカルパレード

ディズニーランドのアトラクションDPA売り切れ時間一覧

まずはディズニーランドのアトラクションから、DPAの売り切れ時間をチェックしていきましょう!

なおこちらの表は、ディズニーランドが9時開園の場合の売り切れ時間目安となっています。

アトラクション名と値段*売り切れ時間
混雑日通常日
美女と野獣”魔法のものがたり”
(2,000円/1回)
10時頃11時頃
ベイマックスのハッピーライド
(1,500円/1回)
11時頃12時頃
スプラッシュマウンテン
(1,500円/1回)
14時頃18時頃

*1回分の値段は4歳以上一律です。

美女と野獣”魔法のものがたり”

ディズニーランドで最も新しい大規模アトラクション「美女と野獣”魔法のものがたり”」。

混雑日(土日等)は開園から1時間程度でDPAが売り切れることが多いです。

Chariot

平日でも待ち時間が100分を超えるのは当たり前…という大人気アトラクションなので、DPAの売り切れ時間が早いのも頷けますよね。

ベイマックスのハッピーライド

ノリノリの音楽に合わせて疾走する「ベイマックスのハッピーライド」。

朝イチのDPA売れ行きはそれほどでもないのですが、美女と野獣のDPAが売り切れたあたりから急速に売れていきます

けんさく

まわりで踊ってる人もいて、なんか楽しそうに見えるんだよね!
あの様子を見て「乗りたい!」って思う人も多いんじゃないかな〜

スプラッシュマウンテン

クリッターカントリーにそびえ立つスプラッシュマウンテンは、以前からあるアトラクションの中で唯一DPA対象となっています。

他の2つのアトラクションと比べるとDPA売り切れ時間はやや遅めで、冬場の空いている日だと夕方になってもDPAが残っていることも

Charlie

ただし夏場はDPA売り切れ時間が早くなりますよ〜!
また、学生さんが増える時期もスプラッシュマウンテンの人気が爆増します!

ディズニーランドのパレードDPA売り切れ時間一覧

次にディズニーランドのパレードについて、DPA売り切れ時間をチェックしていきましょう。

こちらも、ディズニーランドが9時開園の日の売り切れ時間目安を一覧でご紹介します。

値段はいずれも2,500円となっていますよ。

パレード名売り切れ時間
混雑日通常日
クワッキーセレブレーション
(キャッスルフォアコート)
11時頃売り切れなし
クワッキーセレブレーション
(プラザガーデン)
10時頃売り切れなし
ハーモニーインカラー10時頃12時頃
エレクトリカルパレード15時頃18時頃

イベントのパレード

ディズニーランドで開催されるイベントのメインと言っても過言ではないのがパレードですよね。

2024年3月に開催された「ミニー@ファンダーランド」は、特にDPA人気が尋常ではありませんでした。

Charlie

一番人気のエリア・キャッスルフォアコートのDPAは、通常開園前に売り切れることがほとんどでした!

通常入園で買える人はごくわずか、超ラッキーな人…というレベル。

一方で同じパレードでも、プラザガーデンのエリアは通常入園でも購入できましたよ。

なや美

これまでDPAの対象となってきた「スプーキーBOO!パレード」や「クリスマスストーリーズ」も含め、イベントのパレードは全体的に売り切れ時間が早いんだよね…

今後もあっという間にDPAが売り切れるイベントパレードが続出する可能性が高いですね。

【最新情報】クワッキーセレブレーションのDPA売り切れ状況

イベント開始から数日が経過した時点で、クワッキーセレブレーションのディズニープレミアアクセス(DPA)売り切れ状況は比較的落ち着いています!

Charlie

城前(キャッスルフォアコート)では主役のドナルドよりもピートが活躍!
ドナポジではなくピートポジです!

今回のパレードでは、ミッキーたちのフロートの滞在時間が長く、ドナルドのフロートが2回停止するプラザガーデンDPAが人気。

全体的にDPAの売り切れ状況はおだやかで、ミニーのときのように早朝から開園待ちをしなくても大丈夫です。

日によっては、売り切れないままパレード開始直前となり販売終了となることも多い状況です!

ミニー@ファンダーランドのときよりもディズニープレミアアクセス(DPA)を入手できる確率が高いのはうれしいですが、どこのDPAを買うべきか迷っちゃいますね!

ハーモニーインカラー

ディズニーランド40周年を記念して始まった華やかなデイパレード「ハーモニーインカラー」。

DPA売り切れ時間の目安は、混雑日で10時頃、通常日で12時頃なので、イベントのパレードほど激戦ではありません。

Chariot

ハモカラはコロナ禍でカットされていたダンサーが久しぶりの復活を遂げた最初のパレードでした!
そのため、始まった当初は開園直後にDPAが売り切れる状況でしたが、今は落ち着きましたね。

周年記念のパレードではありますが、40周年が終了したあともハモカラは見ることができますよ。

休止情報

「ハーモニーインカラー」は2024年4月8日〜5月10日の間、公演休止となります。

エレクトリカルパレード

ディズニーランドの夜の大定番とも言えるエレクトリカルパレード。

根強い人気を誇りますが、DPAの売り切れ時間は非常に遅めです。

Charlie

空いている日だとDPAが売り切れずに夕方になる…なんてこともあります!

2023年の冬には久しぶりにクリスマスバージョンが実施されましたが、その際にもDPAの売り切れ時間が大きく変化することはありませんでした。

「いつでも見れる」という老舗ならではの安心感が、DPAの売れ行きを鈍らせているのかもしれませんね。

ディズニープレミアアクセス売り切れ状況:シーDPAの売り切れ時間一覧

2024年4月現在、ディズニーシーでDPAの対象となっているのは次のとおりです。

ディズニーシーのDPA対象コンテンツ

【アトラクション】

  • ソアリン:ファンタスティックフライト
  • トイストーリーマニア
  • センターオブジアース
  • タワーオブテラー

【ショー】

  • ビリーヴ!〜シーオブドリームス〜

ディズニーシーのアトラクションDPA売り切れ時間一覧

ディズニーシーのアトラクションについて、パークが9時開園の場合のディズニープレミアアクセス(DPA)売り切れ時間を見ていきましょう。

アトラクション名と値段*売り切れ時間
混雑日通常日
ソアリン
(2,000円/1回)
10時頃11時頃
トイストーリーマニア
(2,000円/1回)
11時頃12時頃
センターオブジアース
(1,500円/1回)
12時頃13時頃
タワーオブテラー
(1,500円/1回)
14時頃17時頃

*1回分の値段は4歳以上一律です。

ソアリン:ファンタスティックフライト

ディズニーシーのアトラクションの中で、ディズニープレミアアクセス(DPA)の売り切れ時間が最も早いのはソアリンです。

開園から1時間〜2時間のうちには売り切れるとみておいた方がいいでしょう。

けんさく

他のアトラクションは全然混んでないのに、ソアリンだけ100分超え…なんて状況もよくあるもんね。

待ち時間が長くなりがちなアトラクションなので、DPAを買って時短したいと考える人が多いのは当然のことかもしれませんね。

トイストーリーマニア

3Dゴーグルを装着して、シューティングゲームに挑戦できるトイストーリーマニア。

オープンから10年以上が経過した現在も老若男女から人気があり、ディズニープレミアアクセス(DPA)はソアリンに次いで売り切れ時間が早いです。

Chariot

ソアリンのDPAが売り切れると、途端に売れ行きが早くなる傾向にあります!

センターオブジアース

センターオブジアースのDPA売り切れ時間は、大体お昼前後となっています。

平均待ち時間が80分程度と、上でご紹介したソアリンやトイストーリーマニアと比較すると短め。

そのためDPAの売れ行きもほどほど…といったところですね。

なや美

DPAの値段も1,500円だからちょっとお手頃だし、絶叫好きとしては嬉しいかも♪

タワーオブテラー

ディズニーシーのアトラクションの中で、最も遅い時間までDPAが残っている可能性が高いのがタワーオブテラーです。

空いている日だと夕方になってもDPAが売り切れていないこともありますよ。

Charlie

東京ディズニーリゾートで唯一のフリーフォールタイプのアトラクションです!
独特の浮遊感が苦手な人もいるので、好き嫌いが分かれちゃうことがDPAの売れ行きにも影響していそうですね。

なお学生さんの多い時期や、特別バージョンが行われているときなどは、タワーオブテラーの売り切れ時間が早くなることもありますのでご注意ください!

ディズニーシーのショーDPA売り切れ時間一覧

ディズニーシーでDPAの対象となっているショーは2024年現在ひとつだけで、DPAの値段は2,500円となっています。

ショー名売り切れ時間
混雑日通常日
ビリーヴ!〜シーオブドリームス〜10時頃16時頃

ビリーヴは公演開始からしばらくの間、パーク開園直後にDPAが売り切れる…という状況が続いていました。

2024年現在は以前と比べるとずいぶん落ち着いています。

Chariot

日によってDPA売り切れ時間に大きく差があるのが特徴です!
気がついた時には売り切れている日もあれば、売り切れないまま夜になる日も…
こまめなチェックが重要ですね。

ディズニーシーDPA売り切れ状況は6月から激変する可能性大

ここまでディズニーシーのディズニープレミアアクセス(DPA)売り切れ時間をご紹介してきましたが、こちらは2024年6月6日から大きく変化する可能性が高いです!

というのも、新エリア「ファンタジースプリングス」内のアトラクションもDPAの対象に追加されるからなんです。

Charlie

しかもオープンから当面の間は、エリア内アトラクションのDPA(あるいはスタンバイパス)を取得した人しかファンタジースプリングスに入れないんです〜!

このため、次の3つのアトラクションDPAがいち早く売り切れることが予想されますよ。

ファンタジースプリングスのDPA対象アトラクション
  • ピーターパンのネバーランドアドベンチャー
  • アナとエルサのフローズンジャーニー
  • ラプンツェルのランタンフェスティバル

進アトラクションのDPA売り切れ時間は、こちらの記事で詳しく予想しています!

新アトラクションのDPAを求める人が激増すると考えると、今は早い時間に売り切れているソアリンやトイストーリーマニアのDPAが遅い時間まで残っている可能性もありますね。

新エリアの混み具合がどのようになるかはこちらの記事で詳しく解説していますので、合わせてご覧ください!

ディズニープレミアアクセス(DPA)買うべき順番を売り切れ状況から徹底検証

複数あるDPA対象コンテンツのうち、どれを・どんな順番で買えばいいのか迷ってしまうこともありますよね。

ここからは、私がおすすめするディズニープレミアアクセス(DPA)の買うべき順番をお伝えします。

パークごとにご紹介しますので、当日の計画を立てる際の参考にしてくださいね。

ディズニーランドのプレミアアクセス(DPA)買うべき順番

ディズニーランドのDPAを買うべき順番は次のとおりです。

ディズニーランドDPAの買うべき順番
  • イベントのパレード
  • 美女と野獣”魔法のものがたり”
  • ハーモニーインカラー
  • ベイマックスのハッピーライド
  • スプラッシュマウンテン
  • エレクトリカルパレード

イベントのパレードは朝イチで確保すべし

最も優先順位が高いのは、イベントのパレードです。

一番最初にディズニープレミアアクセス(DPA)が売り切れるコンテンツであるとともに、期間限定なので非常に人気が高いです!

Charlie

DPAは基本的にキャンセルできませんが、悪天候などでショーやパレードが中止になった場合は返金されます!
なので、「お天気がちょっと怪しいな…」という場合も迷わず買うのがおすすめです。

さらにパレードのDPAは、購入した順番に前方の列から座席が割り振られていきます。

早く買えば買うほど前の方で見れる可能性が高くなりますよ。

イベントパレードのDPAを確保するために、ディズニーホテルに泊まってハッピーエントリーを利用するのもおすすめです。

なおイベントのパレードについては、内容によってDPAの売り切れ時間が大きく変動します!

Chariot

基本的にはあっという間に売り切れるイベントが多いですが、2024年4月から始まったドナルドのパルパルーザはDPAが売り切れないまま販売終了になることも…

遊びに行くことが決まったら、イベントやパレードの内容をしっかりチェックしておくことがポイントになりますね。

パレードとアトラクションのDPAは同時に保有できる

ディズニープレミアアクセス(DPA)は、1つ買うと次のDPAを変えるようになるまで時間の制限があります。

・購入から60分後
・DPAの利用開始時刻(ショー・パレードの場合は入場開始時刻)

上記いずれかの早い方を過ぎるまで、2つ目のDPAを買うことはできません。

ただし、パレードとアトラクションのDPAは別物としてカウントされるので、立て続けに買って同時保有することができるんです。

けんさく

つまりイベントのパレードを一番にゲットして、そのまま美女と野獣のアトラクションDPAも買うことができるってことだね!

パレードとアトラクションの両方をDPAで満喫したい場合は、朝一番の動きが勝負になりますよ!

ディズニーホテルに宿泊してハッピーエントリーを利用するか、早朝から開園待ちを頑張るか…いずれかの方法で、朝の時間を無駄にしないように頑張りましょう♪

ディズニーシーのプレミアアクセス(DPA)買うべき順番

ディズニーシーのDPAを買うべき順番は、次のようにご提案します。

ディズニーシーDPAの買うべき順番
  • ソアリン
  • トイストーリーマニア
  • センターオブジアース
  • タワーオブテラー
  • ビリーヴ!

ディズニーシーで最もコスパがいいDPAはソアリン

ディズニーシーのDPAは、ソアリンを最優先で買うのがおすすめです!

もっともディズニープレミアアクセス(DPA)の売り切れ時間が早いというのもありますが、ソアリンはDPAとスタンバイ列とのミックスポイント(合流地点)が遅めなんです。

プレショーが始まる直前までスムーズに進めるので、他のアトラクションのDPAより体感待ち時間が短いんですよ。

Chariot

しかもスタンバイ列のすぐ隣に列があるんじゃなくて、別の入り口から入れるんです!
タイミングがよければ、人が写り込まない写真を撮れちゃうことも♪

DPAは基本的にキャンセルできない

ディズニープレミアアクセス(DPA)は有料のシステムですが、ゲスト都合でのキャンセルや返金は対応されません。

タワーオブテラーやセンターオブジアースといった絶叫系アトラクションのDPAを買う場合は、お連れ様の中に絶叫が苦手な人がいないかを確認した上で、慎重に購入しましょう!

なや美

直前になって小さい子が「やっぱり怖い!」ってなってもキャンセルできないのね…
売り切れてないからって軽い気持ちで買うのは危険かも。

ビリーヴのDPAは座席指定ではない

ディズニーランドのパレードの場合、先着順で前方の列から席が割り振られるのですが、ビリーヴはちょっとシステムが違います。

Charlie

ビリーヴのDPAで指定できるのはエリアのみ。
そのエリア内での細かい位置は決まっておらず自由席なんです!

ビリーヴは開始2時間前からディズニープレミアアクセス(DPA)専用エリアに入れるようになるのですが、その中での場所取りはまさに早い者勝ち。

そのため前方の席で見るためには、エリアに入るのを早い時間から待つ必要があるんです。

けんさく

DPAを買っても、出遅れちゃうと後ろの方で見るしかなくなるってことか…

DPAは基本的に時短ツールなのですが、ビリーヴに関してだけはちょっと様子が違いますよ。

ビリーヴのDPAを買う際は、こういった点も念頭に置いておいてくださいね。

ディズニープレミアアクセス(DPA)売り切れ状況!時間を一覧で徹底解説まとめ

今回は、ディズニーの時短ツール・DPA(ディズニープレミアアクセス)の売り切れ状況について、各DPAの売り切れ時間目安をご紹介してきました。

ディズニープレミアアクセス(DPA)の売り切れ時間は当日の混雑状況や天候、パーク運営状況などによって大きく変化しますが、人気のDPAが早い時間に売り切れることは確実です。

Charlie

特にディズニーランドのイベントパレードはDPA売り切れ時間が早いですよ!

ディズニーシーは、2024年4月現在は比較的落ち着いているものの、ファンタジースプリングスがオープンしたらディズニープレミアアクセス(DPA)の売り切れ状況が一変する可能性が高いです。

新アトラクションのDPAを狙っている方は、ディズニーシーの開園待ちの極意もしっかり押さえておいてくださいね。

また本記事では、どのDPAの価値が高いのか…買うべき順番もご紹介してきました。

DPAを買うべき順番はもちろんそれぞれの好みややりたいことによって違ってきますが、ディズニーランドではイベントのパレード、ディズニーシーではソアリンのDPAを優先するのがおすすめです!

けんさく

好き嫌いの分かれるアトラクションのDPA購入には注意が必要なんだったね!

DPAは決して安くないので、家族みんなでディズニーに行くとなると結構な出費につながります。

DPAのほか、無料で取得できるプライオリティパスも活用して、効率よくディズニーを楽しんでくださいね♪

\ ハッピーエントリーでDPAを確実にゲット /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ディズニー、旅行、美味しいものが好きな主婦。

TDL元キャストで推しはミニーちゃん♡
かなり昔に花の取れたミラコ嫁でもあります。

自分の好きなものを
たくさんの方に好きになってもらえるように
みなさまのお役に立てる記事をお届けします!

目次